ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

紬単衣

浴衣の次はいよいよ単衣の着物を縫います。
縞模様の石下結城紬です。



この縞模様、単純な規則正しい縞かと思いきや、よく見ると一方方向の流れがあります。
↓場所によって太い縞の両端の細縞がブルーだったり



↓紫だったり



・・・何げに複雑な色の縞模様になってます。

こうした場合は柄付けが左右対称になってしまわないよう、追い裁ちにします。

取りかかったばかりですが、頑張って単衣の季節までに縫わなくちゃあ。
あ、でもこれに合う丁度良い帯がない・・・



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.