ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

鞍馬山と四季山姥

夏に逆戻りのような蒸し暑い一日でした

P9058209.jpg

今年は辛夷の実がほんのちょっとしかついていません

P9058212.jpg

9月最初の稽古は「鞍馬山」から
一口に鞍馬山といってもいろいろなバージョンがあります
出囃子、寄席囃子、ちょっとずつ音も違うし速度も違う
長唄では「鞍馬山」といいますが、
出囃子では「鞍馬」と言ったりします

長唄 本調子 セリの合方「鞍馬山」をやりました
道成寺より難しくないので、スムースに弾けました
一発OK出ました
やったぁ〜

ということで、来週からテキストに戻って
長唄「四季山姥」大太鼓入り合方というのをやります
これが、ハジキの連続で難しそう〜
三下がりというのは、他の調子から変わると感覚がつかみにくい調子なんだそうです

曲が次のページにまたがってしまっているので、
一枚にくっつけて、ついでにスクイハジキのマークを足してプリント
スクイの「ス」ハジキの「ハ」文字マークに慣れなくて
スクイは「」ハジキは「」どうせなら色別にして書き込んでおく

P9058216.jpg

9月です
お月見です
可愛らしいうさぎの手拭いをゲットしました

P9058213.jpg

うさころん、うさころん・・・
月から転がってくるうさぎ

P9058215.jpg

玄関に飾ったところは後ほど



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.