ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

ハックルベリージャム作り

ハックルベリー

ブルーベリーではありません。
ハックルベリーというものです。
ナスの仲間で、野生種はクマの大好物らしいです。
アントシアニンがブルーベリーの4倍と袋に書いてありました。
ネットで見てみると10倍という話もありました。
生食は×で、ジャムなどにしないと食べられないようです。

ハックルベリー2

確かにスゴイ色です。ブルーベリーの10倍どころの色ではない・・・
絹のハンカチを浸したら良く染まるのではないか?
媒染には、ミョウバンがいいか鉄が良いか・・・(染め物ではない)
つぶした中身も濃い紫色です。
砂糖とレモン汁を加えて煮詰め、ジャム状にします。
つぶしながら混ぜろと書いてあるのですが、固くて容易につぶせません。
マッシャーでも歯が立たないので、考えた結果ワインのビン底でつぶします。

煮詰まってきました。
ちょっと味を見てみる・・・・??味がない?
つい見た目から、ブルーベリーや巨峰のような味だと思って食べてしまいますが、
ハックルベリー自体に酸味は全くありません。
ということで、レモン汁増量。

説明書には、作り始めてから45分ほどで出来上がりますと書いてあります。
そうじゃなくって、どうせ書くなら何分煮詰めるかを書いといて下さい。
良く分からないので適当にストップします。

ハックルベリー3

出来ました!!
のりの佃煮の完成で〜す。(違うって)

ハックルベリー4

味は何となくイチジクに似ているような・・・
言われてみると確かに、

ナスの味がする。
そして、巨峰の皮っぽい味もする。

果物というより野菜のジャムと思った方が良いですね。
売ってるジャムのような酸味も甘みも強い味ではありませんが、
ブドウとナスをミックスしたような素朴な味です。
ヨーグルトにかけて食べるより、パンやクラッカーにのせて食べる方が合います。
アントシアニン効果に期待します〜



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.