ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

49七夕の紙衣(東篇)

本日は7月7日
七夕です
七夕特集はやはり7月7日っしょ!

ということで、日本の小さな姉様たちの七夕特集をお届けします
雛祭りと同様、七夕の飾りにも姉様の要素を持った興味深いものがたくさんあります
七夕特集では、姉様的な形状のものを探し出してみたいと思います

49、50と2話続けてUPです

49七夕特集「七夕の紙衣(東篇)」

49七夕の紙衣blog用

紙衣(かみこ・かみごろも)は着物やヒトガタを象った紙の衣裳
七夕では、織姫にあやかり「裁縫が上達するように」と願いを込めて飾られます
また、着るものに恵まれますようにという意味合いもあります

日本各地に伝わる七夕紙衣のデザイン
代表的なものを集めてみたいと思います

まずは東日本篇
仙台の七夕は有名ですが、昔からある七つ飾りや
杉並大宮八幡宮の七夕祭礼「乞巧奠(きっこうでん)」の紙衣を参考に制作したものをご紹介します

↓どうぞご覧下さい
https://konomezuki.com/nihonnoanesama/nihonnoanesama.html



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.