ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

諸江屋 生落雁

丸の内KITTEに、落雁諸江屋(東京初出店)がオープン。
美しい落雁や加賀ゆかりの菓子がお気に入りのお店です。

今まで買ったことのない種類の和菓子を買ってみました。

「生落雁」。

そもそも落雁に生とかあるのか?
・・・と思って食べてみると味は上品な和三盆や抹茶の落雁味。
普通の落雁より軟らかくてしっとりしています。
確かに、生の落雁という以外に該当する言い方がない。

諸江屋らくがん

白を中心に涼しげな感じになりました。
万葉の花(梅の花)
風流(のの字)
濃茶落雁(グリーン)
加賀宝生(正方形)

どれもお茶の味を引き立ててくれそうな上品な味わい。

とある京都の和菓子職人の方が語っていた言葉。
「和菓子はあくまでお茶の味を美味しくするためのもので、万事に出しゃばったらあかん。」

なるほど奥が深いです。
確かに茶事ではお茶が主役ですからね。



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.