ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

人形町界隈

毎年、年末恒例にしている鋏の手入れ
裁ちばさみ&糸切りばさみを研ぎに出すためにうぶけやへ
いつもそのついでに人形町界隈で買い物します

昔、いつも使っていた地下鉄出口は工事のために封鎖され、道の反対側へ出されてしまった
裁ちばさみ二挺は重い・・・

↓相変わらず渋い店構えのうぶけや

PC256187.jpg

↓甘酒横丁付近の路地

PC256192.jpg

↓とうふの双葉にて、野菜がんもを買う

PC256189.jpg

↓岩井つづら店のかわいいスズメの暖簾

PC256190.jpg

↓まさか、この更地・・・

PC256191.jpg

ショック!!!
ここに、人形町で唯一の「ばち英(ばちはなぶさ)」という三味線屋があったのです
グーグルマップで確認したら、なんと今年9月に閉業・・・
あ〜、一度行ってみたかったのに
孤独のグルメ「日本橋人形町の黒天丼」の話に登場した三味線屋だったのに
しかも、その三味線屋の客役で登場したのは私の三味線のお師匠さんだったのに
残念すぎ

↓仕方ない・・・気を取り直して肉桂の香りも清々しい壽堂
 ただし、今回はパス

PC256193.jpg

↓人形焼きで有名な重盛永信堂
 看板が新しくなっている(書体がダサい・・・古い方が味があって良かった)

重森看板

お目当てはジャムサンドなのだが・・・売ってない
今はもう作ってないらしい
ショック
その代わり、最後のひとつだった「イカリ煎餅」を買う
イカリ煎餅とは、人形焼きのカステラ部分を平たく伸したわらじ状の人形焼き
すぐに売り切れてしまう、隠れたメニュー

↓トラディショナルな喫茶店、高久(たかく)で、休憩
 クリスマスだからケーキでも食べよ
 ここに来たら、渋皮栗のモンブラン

PC256197.jpg

12月の人形町は、通りにずらりと提灯が並び新年ムードがいい感じです
歳の市(正月飾り売り)の屋台などが並びます
人形町は、昔の江戸情緒の名残が唯一残っている町でもあります
美味しいものもたくさんあって、お買い物処です



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.