ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

並木駒形

全く暑いです・・・
炎天ピークの時間帯に出掛けなければならないので大変です
街は夏休みモードで混雑
人が多くて余計暑苦しい

本日の稽古

神戸節と深川のおさらい
・消し手は、今日やったからといってすぐに出来るものではないので、
 気長に練習すること
・三下がりの2と3の指がつい狭くなってしまうのでしっかり開くこと

そして次の曲もらいました

「並木駒形(なみきこまかた)」

こまがた、ではなく端唄ではこまかた、と呼びます
深川などと組み合わせて弾くことの多い、これまた代表曲

「〽︎お酒だよ、あいあ〜い♪」という、アレです

P8084914.jpg

先生にお手本を弾いてもらい、ひとつひとつ少しずつやってみます
慣れていない二の糸が続く手のところが全然出来ない・・・
私は初めての曲はすらすら弾けないタチです
自分でじっくりやってみないと弾けないのです
これまた難しい
三下がりの曲って難しいです

今日は何気に、毎年行われている発表会に出るか出ないかの打診がありました
出るか出ないかは、先生が決めるものかと
どんな曲やりたいかも聞かれました
何をやるかは先生が決めるものだと
ピアノを習っていたときとは勝手が違う

出るか出ないかは自由度が高く、
発表会には出ないという条件で教室に入る人もいれば、
発表会ではこの曲をやりたいと、早々に自分で決めてる人もいれば、
ドレス着てもいいですか、という人もいれば・・・

とにかく、力試しというか、勉強という意味
先生としては強制は出来ない立場なので、
次回までに考えてくるように言われました
9月くらいになると、参加者は発表会で演奏する曲を決め、練習に入るそうです



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.