ボテキン木の芽相部屋バナー

木の芽月舍の運営者によるブログ

稽古始め

今日は三味線の稽古始め

年末年始、2週間をはさんでの稽古です

いよいよ来月に発表会が迫り、慌ただしい教室内
出演する生徒さんはいっそう熱が入ります

私は出ません(出れるレベルではない)ので、気楽です

よさこい節(二上がり)のおさらい

・三味線の構え方、竿が立ち気味だったので少し下げる
・バチがナナメ後方に滑っている
・・・のは何故かというと、
 ・胴に置いている手が、今日はやや腕が出すぎ
 ・胴に置く腕は、べたっと胴に付けないで、膝と腕は三味線の角を対角線に押さえる
 (必殺技は、バチを持った状態で手のひら側を置いてから胴に返す)
 ・三味線の上部をほんの少し自分の方に倒す
ほんの数ミリの世界ですが、ズレていると引きにくくなってしまいます
これが決まるようになるまでは熟達が必要です

何となく、着ているもの袖とか、長袖の厚みとかに影響されてしまいます
その時の体調などでも変わるんだそうです
「肩の力抜いて〜!」
しばらくぶりで緊張しました

二上がりは指使いが本調子と違うのですぐ間違えそうになってしまいます

そして今日は次回の新しい曲

伊勢音頭(三重県)
こちらも二上がりの代表的な曲です

P1103170.jpg

指の番号が書いていない無印のところは、一の指(人差し指)なので、
忘れないうちに書き込んでいるところ・・・

メロディーは複雑に軽やかに流れていきます
しかもこれまで稽古した曲の倍くらい長い
弾けるのか??

しばらくは、二上がりの指使いの練習のために
よさこい節と、伊勢音頭を平行して稽古します

教室のすぐ近くに、ケーキのとても美味しいカフェがあります
時々立ち寄るのですが、
今日は大人気で瞬間売り切れのプリンがまだあったので、
初めて食べれました・・・激ウマ〜

P1103168.jpg

稽古直後は頭の中がテンパっています
一息入れてからでないと帰れない気分なのです

P1103177.jpg

次週までに予習です
伊勢音頭は、絶対いっぺんには出来なさそう

それと、皆さんの発表会、とても楽しみです



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.