豆文庫箱

みすや忠兵衛さんの「手作り京文庫」押し絵細工です。
こういうのって、見た瞬間に我慢できない!





この丸箱すごく小さくて直径3cmほど。
ものをあえて小さく作るというテーマは自分的にもピンポイントで迫ってきますね。
見事な押し絵細工、金糸の飾り刺繍なんぞとても細かくて美しいです。

京都の伝統工芸らしいのですが、あまり見かけたことがありません。
職人さんも昨今、こうしたものはあまり作らなくなってしまったそうです。

丸形の他にも、扇型やだるま型などのいろいろな豆箱があります。
しかもそれらが、5〜6個セットになって箱に詰められていました。
う〜ん、かなり欲しい・・・
技が廃絶する前に欲しい・・・


みすや忠兵衛 http://www.misuyabari.co.jp/



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.