虫食いの修繕

久しぶりにウールのストールを出してみたら・・・

ガーン!!!
よく調べると穴が二カ所、これは明らかに虫に食われた痕!!
油断していたらやられてしまった・・・(;T_T;)
やっぱり、ウールは密閉空間で防虫しとかないとダメですねぇ。

どうにかして直さなければ!!

↓修繕前(ほころびたような穴が・・・)



↓修繕後(さて、どこが穴だったでしょう?)



1.汚れや虫の卵が残っていたら困るので、エマールで手洗い
2.軽くアイロンを当てて整え、
3.毛糸と刺繍糸で穴を隠すように、似たようなデザインで刺繍

着物では、落ちないしみの上から模様を描いたりして、うまく修繕します。
それにヒントを得て、刺繍で上から穴を隠してしまいました。

睨んだとおり、100円ショップに似たような毛糸があったので、修繕費105円也、ラッキー!!

このストールは、洋服売り場で見つけた物ですが着物に合うので気に入ってます。

ウールは虫が食いやすいですね。
ストールなんて少々縮んでもあまり関係ないので、
シーズンが終わったら、手洗いしてしまった方がいいですね。
その後はもちろん、ジップロックみたいなビニール袋に、ムシューダ入れて保管しましたよ〜。



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.