マイ三味線!!

ついに、自分の三味線を入手しました
胴掛けと音緒を新しくして、なかなか、渋〜い粋な雰囲気に仕上がりました

胴掛けは、腕が当たる三味線の胴の部分に掛けて使います
三味線の個性とオシャレが光る部分

私は、オリジナルの胴掛けを作ってもらいました

「鳥獣戯画」

象牙色の渋ーい月光の下で、鳥獣が遊ぶ図

PA042287.jpg

↓音緒というものです
三味線の底に付けて、糸を結びつける紐です
組紐で不思議な組まれ方をしておりますが
これをほどくと一本の長ーい紐になります

PA042285.jpg

音緒と胴掛け

PA042274.jpg

美しい古代紫
音緒にはとてもたくさん色があります。全色額縁に入れて飾っておきたい・・・

PA042280.jpg

↓鳥獣戯画は、リバーシブルの袋帯の片面です
両面表地は重かったので片面だけの通常の帯に仕立て直してもらいました
その、残った片面、自分で細帯にでもしようとずっと取っておいたものですが・・・
まさか、三味線の胴掛けになるとは

PA042275.jpg

無事に、自分で音緒の差し替えできました
糸の結びつけ方も、テキストや動画などを参考にしながら出来ました

↓ギタースタンドを改良した、三味線スタンドも作ったし
(後ほどご紹介します)
ん〜、こりゃ何だか上手くなったように錯覚するぞ!

PA042286.jpg

いろんな胴掛けがいくつも欲しくなってしまいます
季節によって、気分によって変えたくなります
皆さん、いろいろ付け替えて楽しまれているようです

眺めてニマニマしています



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.