Welcome to my blog

ボテキンの小部屋

本日の稽古

西宮二往復していた5日間、全く三味線を触れなかったので、昨日は一生懸命復習&練習前回の稽古が終わった時点で念入りに練習していたので、とりあえず練習していたことは忘れてませんでした本日は、まず念入りにやっている伊勢音頭のおさらい後半の「チリレン・ツルロン・ドロルン」はじいている最中にしっかりバチを上げておくこと先生の変え手にもつられなくなりました次に、前回、どうも指運びがうまくいかず全然出来なかった...

アンバームーン

シマシマの天然石のようですCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

仁川教会

兵庫県宝塚市高丸日本基督(キリスト)教団 仁川教会木造瓦葺きで、山の上に立つ和風山荘のような佇まい伊丹市、尼崎市を一望することが出来ます現在の礼拝堂は1972年に完成ドイツ・ボッシュ社製のパイプオルガンがありますもみじの新芽が芽吹き、桜のつぼみもほころびかける中、義父の葬儀が執り行われました2019年3月24日 納棺式2019年3月25日 葬儀式ご参列下さいました皆様、関係者の皆様に心から感謝申し上げますCopyright ...

月暈現る

モヤモヤとした雲に覆われている満月深夜、わずかに欠け始めている月暈(つきがさ・げつうん)現る薄曇りの日など、月の周りに虹のような光彩が見えることを月暈(つきがさ・げつうん)、白虹(しろにじ)などと言います最近のトレンドでは、花粉光輪と言うらしいですCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

満月は満足

満月って満足している満々と満たされてますCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

民家と月

ほぼほぼ満月かなり丸いです写真とは関係ありませんが、私の尊敬する女性↓ジャンル・時代・順不同・荻野吟子・ロウィーナ・ケイド・立花家橘之助(たちばなやきつのすけ)以上Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

ブラッドムーン

ブラッドムーンに乾杯Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

十三夜

枝越しの十三夜枝に止まってる数匹のユスリカのシルエット丸映り見栄えが悪いので消し込む一気に丸くなりました満月はちょうど春分の日です見れるといいですねCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

盛り付けの練習

粒ゼリートッピングしかし、容れ物が可愛くない・・・Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

ぼんやりしてます

月も私も。Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

木の芽月

Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

十日夜(とおかんや)

上弦より少しふっくらとした月を十日夜と呼びます昔は寒月の行事もあったそうです私は、上弦を過ぎてふっくらした月から、十三夜月の少し前までの月は猫の目のような形なので、猫目月と呼んでおります・・・Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

雨上がりの夕日

Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

富士山花見

お雛様と交代〜Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

水仙

暖かくなってきて、水仙の二番手が咲き始めましたいつも、少し季節が遅れて咲きます丈が短くて、茎に一本ずつのタイプ龍のヒゲの山の3カ所からにょこにょこ出てきております春本番ですね桜の便りもちらほら聞こえてまいりますCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

本日上弦

じょうげんじょうげんじょうきげん〜・・・だったらいいなぁCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

キンキラキンに輝けない!

中子(なかご)はずれを直してもらったマイ三味線が戻ってまいりました中子が外れると、胴と竿のつなぎ目(紐が掛かって隠れている部分ですが)に隙間が出来てしまいます三味線は下図のように胴の中を棒が貫通しています中子は組んであり、これは外れるようになっています木がバリッといかないように、衝撃を受けるとわざと外れる仕組みなっているのです複雑ですね・・・本日の稽古伊勢音頭で手慣らしをしてから、キンキラキン一回...

赤と白でシマシマやってみた

細長〜いグラスに・コーンフレーク・ヨーグルト・いちごシマシマに入れるだけCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

ひと仕事終えた月は最高

Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

夕暮れと一緒

西の窓から夕暮れと一緒に見える月もぼつぼつ終わり上弦→満月になるに連れて月の出の時刻がどんどん遅くなっていきますCopyright (C)KawarionigikuAll rights reserved....

地球照

Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

春の雨

ぽつぽつざあざあ降ったりやんだり、土砂降りだったりの天気ですCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

いただきもの。

さて、素敵な箱中身はプチガトーパティスリー レタンプリュス食べるのがもったない可愛らしさですCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

沈む月を追いかけて

沈んでゆく月ピンクから黄色へ地球照くっきり細い月の楽しみですCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

夕暮れと月

ご無沙汰しておりました新月の前後は天気が悪くてお目にかかれませんでした月が出ていないと調子が上がりませんおかげさまで、後頭神経痛は治まりましたCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

三味線の修理

三味線の胴と竿のつなぎ目に隙間が出来てしまいましたこれは、三味線の中子がはずれた、と言うのだそうです中子=なかご(中木=なかぎとも言う)中子とは下棹に直結して胴の中を貫通している細い棒のことを言います中子が外れることはよくあることで、立てかけた三味線が倒れたりしたときなど、デリケートな三味線がバリッと壊れないよう衝撃吸収のためにわざと外れる仕組みになっているのだそうですその場で見てもらうと、別に折...

グリーンシードレスのヨーグルトパフェ

盛り付けで遊ぶシリーズ第二弾Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

はっさくのヨーグルトカフェ

こんなことでもしなければ、毎日食べるものがつまらない。それにしても、はっさくって、こんなに水分多かったっけ・・・?Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

桃の節句

三月三日雛祭り日本橋長門の雛あられ袋がかっこいいです日本のお屋敷の段飾りはいいですね坂野家住宅(常総市)Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

月と土星と金星の関係

月と土星月と金星月と土星はこの頃大接近中Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....