Welcome to my blog

ボテキンの小部屋

雷雨の晴れ間に月

猫の目が空に出現ほんの少し獲物を狙いますCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

やっと月

ずっと雲の中で月を拝めなかった満月以来の月しばらくぶりに見たら、もうずいぶん欠けてたCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

屋根と夕日

一ヶ月予報残暑は長引かないって!!いつの間に太陽の沈む方角が変わってた。確実に季節は進んでいる。Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

和綴じ好き

和綴じ本が好き正確に言うと、和綴じ本を作るのが好き和紙や千代紙が好きだというのもさることながら糸と針が出て来るところが気に入っている和綴じの仕組みはつくづく合理的に出来ていると思う袋綴じなので指に優しい紙の端は背に綴じ込まれるので、紙の四隅などが少々損じても(角がほんの少し折れてしまったとか)紙を無駄にすることがない糊付けも、超最低限しか出てこない下綴じのやり方もいい糸綴じ穴より内側に2カ所穴を空...

目を転じれば月

今日は満月今日は雷のほうが存在が目立つCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved.雲...

巨大入道雲

雲の中では稲光スーパーセルの前段階・・・?Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

ほぼほぼ満月

月が出る瞬間を見逃した南中、雲から出たところCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

雲隠れ

台風の影響の空雲びゅんびゅん・・・わー、さいなら〜Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

バチの着地点

本日の稽古練習曲とさくらさくらのおさらいです練習曲は、開放弦三の糸を続けて弾く、その先の続きに入りました練習曲は、修練しなければならない指の動きが全部入っているため、簡単そうに見えて実はとても難しいのです練習曲の最初に出てくる超難関いきなり難しい指の動きが出てきますここでくじけて、いっこうに先へ進まない・・・人差し指で4の坪、(5を通り越して)薬指で6の坪を押さえるこれがなかなか出来ないのですしかも4...

二十四節気「処暑」

とにかく、暑さもピークを過ぎた・・・どんなに暑くとも、これから暑さが本格的になる梅雨明けの暑さと、これからは涼しくなるばかり、の暑さとは違う、と思いたい。あちこちの田んぼで稲穂が頭を垂れているのが見られます。早いところでは、稲刈りが始まります。二十四節気「処暑」をUPしました処とは止まる、という意。従って、処暑とは暑さも止まってくる頃。近道はコチラ↓ボテキン節気綴り目次どうぞご覧下さいCopyright (C)Ha...

毎日、月

月が見える限り月が見える限り月が見える限り・・・↓こちらは夜明け毎日天気がいいので、月観察には絶好ですCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

十日月

曇りがちな空から一瞬顔を出してくれた月Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

観世水と芙蓉

甘春堂 有平糖Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

ふっくら上弦

蓋がピッタリ閉まらないCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

上弦の月

ほぼ南中南西西新月から満月に向かう間、ちょうど半分ほどになった月を上弦と言いますその逆で、満月を迎え新月に戻る間、ちょうど半分ほどになった月を下弦と言います弓形に丸くなった部分の上下の位置で上弦下弦を区別しているのではありません月は、月の出から入りまで弧を描いて移動します下の図のように、例えば上弦の月で言うと出始めの時は弓形の丸い部分は上ですが、沈む間際には下になってしまいますちょうど、右手を丸く...

夕焼け

Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

三味線長袋

着物地で三味線を入れる布袋を作りました地味〜な、小紋画像を見たり、市販品のサイズを参考に、見よう見まねですが長袋とはこのような形になっております内側は新品の襦袢地、贅沢〜やはり着物地は丁寧に手縫いで作るのが一番着物を作るときと同じですミシンでガガガーとやってはいけませんきせをかけて、まつる・・・一生懸命思い出しながらただし、袷を作ったことはないので四苦八苦でした↓このように使用しますそう、水戸黄門...

キツツキ デンバー クッション

かれこれ20年以上使っているダイニングチェアクッションを作ってみました付属のクッションはメーカーには売っていますが、一個がすごーく高いんですしかもオーダーしなければならず、待たなければならない・・・メーカーのは座面のカタチに合わせたウレタンに、カバー付きカバーはマチの付いたパイピング仕上げ、紐が付いていて結びつけるタイプしかし、使っているウチにウレタンが潰れて来て、高さの付いたマチの全面だけが潰れて...

今日一日の月

今頃の月は昼に昇って夜沈みますもうすぐ上弦月日がたつのは早いものですCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

今朝の空

今朝は少しだけ季節が進んだ秋っぽくなった空と空気このまま逆戻りせず行ってくれCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

夜明け

Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

今日の月

雲間からドラマチック三日月Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

月と金星

新月からの三日月朝出て夜沈みます少し日が短くなってきましたCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

のれん二種

ボテキンのれん作りましたボテキンルームへの結界反対側向けるか・・・しかし、赤くて暑苦しいので、紺のロングのれんも作って、こっちにしました透け具合いい感じです夏休み工作シリーズCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

夕焼け

明日が暑くなりそうな夕焼けCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

夏はひょうたん

塩芳軒 ふくべ黒糖羊羹に和三盆糖 ふくべ梅肉入り 梅鶴Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

眉月

明け方の美しい月地球照くっきり、三日月の楽しみCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

稽古日記

台風が海側に逸れ、警報も朝の時点で全て解除になったので、通常通りの稽古に行くことが出来ました外へ出るとムシッとします。台風一過の蒸し暑さ・・・前回に引き続き、練習曲と、糸の引き分け、さくらさくらの練習まだまだバチの持ち方が決まりませんスカバチと二本一緒に弾いてしまう専門そして、毎回毎回覚えることばかりです今日は、1.竿を持つ手は、糸を押さえる手以外は手を開かずに常に握るようなカタチにする(手を出来る...

束の間の虹

台風の間お気を付け下さいCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

二十四節気「立秋」

関東は台風のため、涼しい立秋となりましたこの、ホッとする涼しさったらないですまったく、どれだけ暑けりゃ気が済むのか暑いけど、だんだん、もうどうでもよくなってきますでも、地球の事情だから仕方ありません朝顔の季語というのは実は秋本日は立秋です秋という字だけで少しホッとします二十四節気の折り返し地点です二十四節気「立秋」をUPしました立秋を過ぎると、暑中見舞いが残暑見舞いとなります暑いことは暑いが、残る暑...