Welcome to my blog

ボテキンの小部屋

上弦入り寸前の月

昇ったばかりの月と、沈む寸前の月は赤っぽく見えます青い光は大気の分子にぶつかると拡散されやすく、目に届きにくくなります赤い光は拡散されにくいので、私たちの目まで届くことができます丸い地球をとりまく大気の厚さはどこでもほぼ同じですが、地上から見ると、地球の大気は頭の真上が薄く、水平方向に向かって厚くなりますそのため、頭の上の方にある月に比べて、水平方向にある月は赤みがかって見えます夕日も同じ原理です...

カメラのケース

月撮り用のNikonCOOLPIXとにかくいびつで、でかいんですいろいろ出っ張ってるし、ボタン類がいっぱいついてるし、むき出しのままバッグに入れてると、荷物にまみれて知らない間にボタンが押されていそうで心配レンズキャップが外れていることがあったので、完全防護のケースで無くていいから、バッグの中でちょっと保護になる容れ物が欲しいんですなかなか気に入ったのが売っていないのでXZ-1と同じようなパタパタ方式のケースを作...