和綴じ本制作

製本の専門家ではありませんが、和綴じ本を作らせていただきました

因州板締め絞りの、美しい和紙(表紙用)

IMG_9599小

中綴じ用のこより(坊主)

P4030251小

表紙の四方がけをした角の裁ち落とし

P4030252.jpg

角切れ(小川和紙)

P4030254小

糸綴じを終えたところ
題せん(タイトルの短冊)を貼ったら完成です

P4040257小

和綴じはとても合理的に出来ています
袋綴じなので、ページの指当たりが優しくめくりやすいです
作るときも、最低限の手間で、材料の無駄なく強度を確保するよう出来ています
樹脂糊べっとり貼り付けまくりの上製本と違い、糊をほとんど使いません
四方がけの四隅の三角以外、紙を切るところもありません
とにかく和紙は素晴らしいです
和綴じにはまりそうです
和文化の奥の深さを感じます



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.