夏の庭



ギボウシが咲いておりました



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

P7256496.jpg

梅雨明けした後で梅雨が来たようだ



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

金魚三姉妹



何て素敵なパッケージなんでしょう

中身は普通の羊羹です
とらや ミニ羊羹



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

ゆふぐれ

P7196449.jpg

P7196450.jpg

日が暮れるとホッとします・・・



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

毎日暑い



梅雨はどこへ行ったのだろう・・・?



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

パプリカの叫び

パプリカ

ムンクいかがですか〜

ピーマンやパプリカの凹凸のへこみの対角線同士を狙うと出来ます

暑くてだれてます〜〜〜
やる気ゼロ



Copyright (C)kawarionigiku All rights reserved.

屋根の上に昇る月



P7086285.jpg

本日十四夜
何やら、B4サイズ巨大日めくりカレンダーにいろいろ書いてあります

大潮・望
二十四節気 小暑
七十二候 初候 温風至 あつかぜいたる
友引
ひのととり
三碧
中段(十二直)みつ

●ひのととりとは
中国から伝わった暦のひとつ。
六十干支(ろくじっかんし)または十干十二支のひとつ。
十干(じっかん:こう、おつ、へい、てい、ぼ、き、こう、しん、じん、き)と
十二支(じゅうにし:ね、うし、とら、う、たつ、み、うま、ひつじ、さる、とり、いぬ、い)を組み合わせて、
数字のかわりに長い年数、日数を表すために使われてきた。
十干は、陰陽五行説とつながって、
甲=木の兄(きのえ)、乙=木の弟(きのと)、丙=火の兄(ひのえ)、
丁=火の弟(ひのと)、戊=土の兄(つちのえ)、己=土の弟(つちのと)、
庚=金の兄(かのえ)、辛=金の弟(かのと)、壬=水の兄(みずのえ)、
癸=水の弟(みずのと)と呼ばれた。

●三碧とは
陰陽道の九星のひとつで、五行と方位に配し、人の生年をあてて吉凶を判断したもの。
一白(いっぱく 水星、坎〔かん〕=北)、二黒(じこく 土星、坤〔こん〕=西南)、
三碧(さんぺき 木星、震〔しん〕=東)、四緑(しろく 木星、巽〔そん〕=東南)、
五黄(ごおう。土星、中央)、六白(ろっぱく 金星、乾〔けん〕=西北)、
七赤(しちせき 金星、兌〔だ〕=西)、八白(はっぱく 土星、艮〔ごん〕=北東)、
九紫(きゅうし 火星、離〔り〕=南) 

●中段(十二直)みつ とは
江戸時代、民間で用いた仮名暦の中段に日々の吉凶をしるしたもの。
生活の指針とした12の言葉。
建(たつ)・除(のぞく)・満(みつ)・平(たいら)・定(さだん)・執(とる)
破(やぶる)・危(あやう)・成(なる)・収(おさむ)・開(ひらく)・閉(とず)

・・など、以上


Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

七夕飾り

今年の七夕飾り
半紙のみでシンプルな飾りを作ってみました



七夕の飾りは、
彦星・織り姫・屑籠・天の川・貝・投網・短冊・巾着・吹き流し、などがあります
網とか貝とか吹き流しがあるのは、
七夕の行事が海や漁業と関係しているからなのかも知れません

*******

乞巧奠(きっこうてん)の飾りもどき

P7056199.jpg

乞巧奠とは、「巧(たくみ)を乞うて神仏を祭る行事」

織女星はその名の通り、機(はた)や裁縫をつかさどる象徴です。
「たなばた」とは、機織機具の「棚機(たなばた)」が語源です。
織り姫にあやかり、女子が裁縫や習字などの技芸が上達するよう祈りを捧げました。

今でも京都・冷泉家では、旧暦の七夕(8月)に古式ゆかしい七夕の行事が行われ、
琵琶や琴、五色の布や絹糸、那須や穀物などが供えられます。
緑の葉は梶の葉で、願い事はこの葉に書いたのだそうです。

・・・ということで、五色の久寿玉を作って飾ってみました
一応、糸は「オリヅル」の絹糸です



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

夕陽



二階の西の窓から見える夕焼け
本日も焼けました



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

手ぬぐいを、大人買い



P7016122.jpg

P7016126.jpg

夏になると、欲しくなる手ぬぐい

タオルハンカチより粋です
かごバッグの蓋代わりに使ったり
持ち歩き用ペットボトルを包んだり

金魚ちょうちん・金魚の絵てぬぐい=濱文様
蜘蛛=濱文様
ガイコツ=KENEMA
貝殻=Regaruri
ビー玉=こととわ



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

赤マリモ



ビーズみたいなヤマモモの実
甘酸っぱくて美味しいです



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.