うちのトゲトゲさん

エアプランツ

通称エアプランツ
ヒトデとサンゴ砂は付属品

拾ってきた貝殻やウニ殻と一緒に飾ってます



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

ペーパー二種

白い波と砂浜の色を写したような美しいネパールの紙。
海を表現するのにブルーを使わない斬新さ。

ネパール包装紙

こちらはドイツの紙。
着せ替え人形の服の色が全部違います。
レトロで可愛らしいですね。

ドイツ包装紙

箱の専門店
「BOX&NEDDLE」

BOXNEEDLE.jpg



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

Vol.86処暑夜菊花



残暑が和らいで来る頃を二十四節気では処暑(しょしょ)といいます。
2014年の処暑は8月23日。

ちょうどこの日、花火大会を見物しましたが、
打ち上げ花火って菊の花にそっくりですね。

ボテキンパラダイスかわら版Vol.86発行しました。
名付けて「処暑夜菊花」。

86処暑夜菊花

つたない写真ですが夏の名残をお楽しみ下さい。

http://botekin.web.fc2.com/top.html



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

大文字送り火

ではゴサイマセン

大文字雷

雷

ビカビカさまです

午後七時頃。音はせず。
遠かったのでしょう。



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

ミニヨーヨー

水風船

空気が抜けて直径4cmくらいになったヨーヨー。
中は水だけになっている。

このくらいの大きさの方が可愛い。



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

ワンピース完成

丸襟とデコルテの開き具合、ローウエストがレトロなデザイン
今時こんな古風なシルエットのワンピースないですね

ネックライン

柄はハチドリとアゲハチョウ

襟の蝶

表地も裏地も綿100%ローンなので肌触り超気持ち良いです。
柄は天地が一方方向、薄くて透けるので総裏付きという、
いきなり難易度が上がってしまった第一作目。

生地が薄くて柔らかいので落ち感がある仕上がりになりました。
もう少し厚みがあって張りのある生地でも面白そうです。
手作りだと色んな楽しみがあります。

ワンピ

綿だから汗をかいても洗濯OK
このくらいのロング丈なら生足OK
夏はストッキング履きたくありませんからね・・・
ただし、ノースリーブなので電車やお店の中の冷房が寒いです。
ストール・はおりもの必須ですね。
あと、日焼け対策も。

↓参考にした2003年発行の本。(現在は絶版)

本



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

台風で。。。

今朝、電線の上にいるキジバト。
間違いなくデデさんとポッポさん。
ビショビショ、ぼさぼさの羽根を乾かして羽根づくろいしています。
とりあえず二羽は無事だったようです・・・

昨日の猛烈な暴風雨時、暗くなる前に巣から姿が見えなくなりました。
どこか安全なところに避難していたのでしょう。

二羽2

巣は飛ばされていませんでしたが、残念ながら卵がありません。
下を探してもどこにも見当たりません・・・
でも、もう探さない方が良いですね。

何もない巣

昨日は風雨で激しくあおられる木の上で一生懸命バランスをとってふんばっていましたが、
危険なので諦めたのでしょう。
今朝になって、二人で巣の様子を確認しに来たのかも知れません。

上の、首と頭がスラッとして、いつも首をかしげたポーズが得意のデデさん。
下の、尾が扇型に広がっていて丸っこい体型のポッポさん。

二羽

昨日の台風では、日本中のキジバトの巣が落ちてしまったことでしょう・・・

またそのうち来て下さいね。
ちなみに、隣の家の庭にはキジバトの巣がなんと三つもあるそうです。



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

交替?

デデさん

頭の形と白さと、目つきの精悍さからすると、
これはもしかしてデデさん(雄鳥)?
キジバトは交替で温めるらしいのですが・・・



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

Vol.84真壁祇園祭



お暑ございます。
夏ですね〜。
かき氷の季節がやって来ました!
暑いのは苦手ですが・・・

ボテキンパラダイスかわら版Vol.84発行しました。
Vol.84「真壁祇園祭」。
田舎町の情緒溢れる夏祭りの雰囲気をお楽しみ下さい。

84真壁祇園祭

続いて、
Vol.85「堕天使たちのバラッド」。
海のシーンを集めてみました。少しでも涼しい気分をどうぞ。

85堕天使

http://botekin.web.fc2.com/top.html



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.