Welcome to my blog

ボテキンの小部屋

絹しつけ糸

今まで着物のしつけを取ったことはあるけど、かけたことは無い。絹のしつけ糸(通称:ぞべ糸)初体験です。絹物は、袖が縫い終わるとしつけをかけておきます。このしつけ糸はなかなか減らないので、お針子さん達はこのぞべ糸を使い切ることは勲章のように思っていたということを、どこかで聞いたことがあります。先週から風邪が長引いて、全然宿題がはかどってない(>_...

Vol.29「古今東西桜餅事情」

ボテキンパラダイスかわら版Vol.29発行しました→http://botekin.web.fc2.com/top.htmlもう、三月。春ですねぇ〜。春の和菓子の代表と言えば・・・桜餅。さて、あなたは長命寺派?道明寺派?Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved....

木目込みのお雛様

今日は桃の節句。私が唯一持っているお雛様が、15年くらい前に作った木目込み人形のミニ雛人形です。当時住んでいたつくばで「人形の秀峰」雛人形作りの一日体験教室があり、そこで習ったものです。出来はともかく・・・お顔や衣装の配色が気に入っています。胴体部分の木目込みを作り、頭は頭師の作ったものを使います。胴体にヤスリをかけるところからはじめ、布をパーツに裁ち、溝にボンドを差しながら専用の道具で布の端を溝に...