二十四節気「夏至」

二十四節気の夏至をUPしました

ご存じ、昼の長さが一年で一番長くなる時期です
冬至(昼の長さが一番短い)と比べて実に5時間ほど昼が長い
夜7時を過ぎてもなかなか暗くなりません

10夏至

ついつい外で遊んでいて帰るのが遅くなります・・・


節気綴り


近道はコチラ↓
ボテキン節気綴り目次

どうぞご覧下さい



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

二十四節気「芒種」

二十四節気の芒種とは穀物類の種の意。
芒(のぎ)とは稲でいうともみがらの先の尖ったところを言います。

七十二候は
初 カマキリの生まれる頃
次 蛍の生まれる頃
末 梅の実が黄色く色づく頃

09芒種梅の実

梅の実と梅酒用の瓶、梅干し用の赤紫蘇が店頭に並び始めました
いよいよ全国で梅雨入りを迎えます


節気綴り


近道はコチラ↓
ボテキン節気綴り目次

どうぞご覧下さい



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

二十四節気「小満」

小満とは「陽気盛んにして万物長じてようやく満つ」の意。
あらゆる命が揚々として育ち始めます。

ボテキン節気綴り

「小満」をUPしました

麦の穂が黄金色に色づき、麦刈りの季節を迎えます。

08小満

もうすぐ梅雨がやって来ます
今年の夏は暑そうですので、
きちんと降る時に降っていただきたいものです


節気綴り


近道はコチラ↓
ボテキン節気綴り目次

どうぞご覧下さい



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

二十四節気「立夏」

文字通り、夏が立つ日。
鯉のぼりが泳ぎ、田植えで田んぼが賑やかになります。

ボテキン節気綴り

「立夏」をUPしました

これより季節はどんどん夏に向かいます。

DSCN1347.jpg

今年の夏は暑そうだと言われていますが・・・


節気綴り


近道はコチラ↓
ボテキン節気綴り目次

どうぞご覧下さい



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

二十四節気「穀雨」

桜花も終わり、すっかり葉桜になりました
その葉っぱもぐんぐん大きくなり、すっかり緑の濃い季節となりました

野辺や庭が花で彩られ、賑やかになる季節です
いよいよ田植えの準備も始まりますね

新コーナー、ボテキン節気綴り

「穀雨」をUPしました

穀物にとっての恵みの雨、不足なく降って欲しいですね〜

P4130303.jpg

節気綴り


近道はコチラ↓
ボテキン節気綴り目次

どうぞご覧下さい



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.