Welcome to my blog

ボテキンの小部屋

二十四節気「大寒」

二十四節気七十二候ボテキン節気綴りも最後の節季となりましたいよいよ大詰めボテキン節気綴り「大寒(だいかん)」さ、さむ〜〜〜っ!!一年の中で最も寒さが厳しい頃ですと言いたいところですが、今日はとても暖かい大寒となりました大寒が終われば次の日は節分(大晦日)その次の日は立春(元旦)ついに季節も一巡り・・・ボテキン節気綴りを初めて、日本人の繊細な観察眼と自然への慈しみの心に感動しました改めて日本人の美意...

二十四節気「小寒」

2019年の年が明け、二十四節気は小寒を迎えましたボテキン節気綴り「小寒(しょうかん)」かなり寒いと思うんですが、これでも寒さは小・・・一番寒い時期の大寒に備え、その前に小寒があることで寒さへの心構えも出来よう、いう魂胆です新暦では、正月もぼちぼち明けた頃ですねさっさと会社が始まってしまうのでお正月気分が抜けるのも早いですが一月はいろいろあります松の内は七日(七草)鏡開きは十一日(関西は十五日)(鏡餅...

二十四節気「冬至」

一年の中で夜が一番長い時期を迎えましたボテキン節気綴り「冬至(とうじ)」夜が明けるのが最も遅く、日が暮れるのが最も早い・・・納得です冬至と言えば、柚子湯が有名ニュースで銭湯に柚をたくさん浮かべているところがよく出てきますね寒い冬を迎えるにあたり、ゆずを入れたお風呂で温まり健康促進!無病息災!冬至と湯治を掛けているのだそうです冷えると腕の傷が痛みます冬は、体で壊したいろいろなものが治りにくいらしいで...

二十四節気「大雪」

暖かい師走となりました仕事は捗りますが、年末という感じがしませんクリスマスも雰囲気が出ません白いふわふわの手袋と帽子で、コートの襟を立てながら「はぁ〜〜、さむ〜〜〜っ」と縮こまりながら煌びやかで賑やかな街の灯りの中大きなツリーの下で待ち合わせしないといけないのですがもちろんそのBGMは「きっと君は関西人〜、さいでんなー、ほうでんなー♪」でしょうボテキン節気綴り「大雪(だいせつ)」おおゆき、ではありませ...

二十四節気「小雪」

今週末は最低気温が2度・・・?!冬将軍到来ですあちこちから初雪や冬の風物詩の便りも聞かれる頃ですボテキン節気綴り「小雪」冬よ!嫌われ者の冬よ!私に向かってやってこい!雪景色よやってこい〜!近道はコチラ↓ボテキン節気綴り目次どうぞご覧下さいCopyright (C)Harue Takamori All rights reserved....