手作りのデジカメケース

いつも使っているデジカメのケースが壊れてしまい、
ネットで探してもいいものがないので、
一念発起して作ることにしました
一念発起するほど、探しても気に入ったものがないので仕方ありません

手作りですぐ思い浮かぶのは布のポーチ状のもの
しかし結局ファスナーなどをつけたりしなければいけないし
中からカメラを取り出すのにひと手間かかってちょっと面倒
第一、化粧品入れてるみたいでかっこ悪い

カメラの凹凸で無駄な空間が出来ずに、
ギリギリ限界までコンパクトに、
なおかつ、ちゃんと強度もあって保護の目的も果たし、
出来るだけシンプルな構造で、
作る手間も材料も最小限で(←これがミソ)
見た目にカチッと決まったものがいいんだけど・・・

縦開き、横開き、開口部をどこに持って行くか・・・
しばらくにらめっこして考えた結果、
厚紙貼り合わせ方式で作ることにしました

こんな感じ↓

下地3

2.5㎜厚製本用チップボール
カメラのサイド面に操作ボタンはないので、覆う必要なし
水張り紙テープ、製本に使う寒冷紗で折れ曲がるところを補強します

下地2

ファインダーの出っ張りは穴を空けて避けてしまう

下地1

レンズ部分の丸いところは、下まで丸くせずにドーム状の形にしました
その方が強度的に良いし、作るのも簡単
カーブしている側面部分はチップボールでは曲がらないので、
程よく曲げてもしっかりする厚みの紙にします

下地4

筥迫(はこせこ)を作ったときを思い出したので、和風にすることにしました
ちょっと渋い色しかなかったのですが、手持ちの会津木綿です
布を貼る時は、製本用の樹脂糊とでんぷん糊を混ぜて水で少し薄めたものを使います
内側に貼る布は切りっぱなしでもほつれないものにします
フェルトなどでは毛羽立つので、人工スエードを張りました
後から考えたら、内側に貼るのは和紙でも良かったかな・・・
でも、和紙だとカメラとのアタリの感触が悪いかなぁ
当たるところが、こすれて剥げやすいかも知れません

完成1

留め具は全くないのですが、なくても充分です
マグネットなどはあまり使いたくありませんしね
布が滑りにくいのでとても持ちやすいです

完成2

ついでに、和風感をアップさせるために、
似たような色の真田紐があったのでストラップを作りました

ストラップなどを作る場合・・・
手作りの場合、こういう時にやってしまいがちなんですが、
おそろいの布で作らない方が粋に見えます
いかにも、という手作り感が増してしまいます

洋服などでも、おそろいの布で手提げバッグなどを作らない方がいいです
着物も、余った反物でおそろいのショールなどを仕立てない方がいいです
(※個人的な意見です)

出来上がりは試作レベルといったところですが、ま、イッカ・・・です

ストラップ付き



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

おせち料理

P1018898.jpg

久しぶりにお重出しました

重箱って効率いいなあ
詰め甲斐があるなあ



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

椅子用座布団

PB027892.jpg

PB027893.jpg

飛騨の椅子
付属のウレタンクッションが古くなり処分したので、
新しいのを作っています

椅子の座面が変形なので、キツツキに特注しないと入手できません
ウレタンは新しいうちは良いのですが、
使っているとマチの潰れが目立ってかっこ悪いのです

中身はパンヤにしました
「モチッ」とした感じです
見た目はクッションと座布団の中間のような感じ
座り心地も座布団とクッションの中間のような感じ

これからカバーを作ります
4脚あるから大変です

実用的なものを作るのは苦手です



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

ボテキン座布団



長年使用しているボテキン座布団

(参照:ボテキンパラダイスかわら版Vol.2 ボテクッション )
http://botekin.web.fc2.com/1-10/2botekushon.html

中身が古くなったので、このたび新しい綿に詰め替えました

中身はエコな新開発の綿
工場の綿加工の工程で出てしまうくず綿を集め、ポリエステル20%増量したもの
ポリとのブレンド綿はへたりにくく、ボリュームがあります
綿には少々糸くず状の繊維が混じっていますが、使用には全く差し支えありません

ボテキンの座布団が復活しました

ものすごくでかいので、昼寝用にもなります
体長90cm(体長というのか?)

綿については→筑波コットン
http://tsukuba-cotton.jp/index.html
いろいろなマニアックな綿を取り扱いされてます
会津木綿や遠州木綿の寝具や座布団、クッションなど
デッドストックの青梅夜具地を使った布団など



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.

ワンピース



P6045585.jpg

P6045584.jpg

P6045588.jpg

レトロなデザインのワンピース作りました

こんなワンピース、今どき絶対売ってない形
袖と襟が少女チックな分、襟ぐり広め(特に背中は大きめに開いてます)スカート丈長め、
色は地味(実際はもっとグレーがかっています)

コットン100%、裏も綿だから肌触りよいです



Copyright (C)Harue Takamori All rights reserved.